もりおか短角牛食べ尽くしのメイン もりおか短角牛ステーキ

焼き方一つでお肉の味が変わってしまいますので特に火入れにはこだわっております。
お肉の水分量は約70%締めており一気に焼いてしまうと旨味、香り、肉汁も破壊されパサパサし
硬く旨味も感じられなくなりますのでゆっくり時間をかけて火入れを致しますので少々お時間を頂いております。
お肉の香り、旨味が最高なもりおか短角牛は少し脂が入っており甘みも感じていただけます。
まさに岩手の大地を感じられるお肉です。
是非ワインと一緒にご堪能頂ければと思います。
この画像のときは、白ワインをチョイスされましたので少し塩味を感じるワインをご案内致しました。
赤の場合は、赤ワインソースをそえております。